第一回 平成29年 春のナナメウエカップ大ベンチマーク大会開催予定

ナナメウエカップ大ベンチマーク大会とは?

 筆者が提唱するベンチマーク大会です。読者の方々の性能自慢をしていただく場となります。もちろん筆者も参加いたします。

 春はまだ気候が涼しいこともあり、クロックアップにおいても比較的高い成績がたたき出せます。

 本ベンチマーク大会の目的は、世代、メーカ間をまたぐ様々なパソコン、パーツを同条件で比較すること、また、その記録を後世に残すことです。

 たとえば、RadeonX1600とIntel HD Graphicsの比較や、OS別での比較、古いマザーボードに新しいビデオカードを刺した時の記録などはあまり残されない傾向にありました。このような特殊な環境での記録は貴重な物です。

どのような種目があるのか

 ベンチマークは分野別となります。部門は次のように分れます。なお、応募はリンク先をよくお読みの上、筆者メールアドレスまでお願いします。

無差別級

定格動作部門

クロックアップ部門

ノートパソコン部門

ミニノート級

9-11インチ部門

6-8インチ部門

PC-9800級

Windows部門

WindowsNT部門

Windows9x級

デスクトップ部門

ノート部門

NON-SSE2級

力自慢部門

 以上10部門となります。

賞金はないの?

 ありません。ただし、各部門で優勝された方にはささやかながら電子賞状を差上げます。

時期

 3月1日から4月30日の間にベンチマークを行っていただきます。応募は本日より開始、3月いっぱいで締切りとします。

注意点

 手順を説明します。はじめに応募していただきましたら、提出要点プレートを返信いたします。期間中にベンチマークを行い、4月30日までにテンプレートに沿って記入、メールを送信してください。

 ベンチマークを行う時期をきちんと守っていただく必要があります。以前の記録を流用したり、実際の記録を改編したりすることは禁止します。

HOME