駄目OS WindowsVistaを使いやすくするための小技集

 

ファイル名の変更時、拡張子も一緒に選択したい

WindowsVistaではファイル名の変更時に拡張子が選択されなくなりました。親切なつもりなのかもしれませんが、余計なお世話です。これはフリーソフトを使用することで回避できます。

http://www.digidigiday.com/digidigi/dgbrand/dgbrand.html

このページのお忍びリネームをダウンロードします。

解凍し、インストールするディレクトリに移動します。

OSHINAME.EXEを実行し、

エクスプローラー等のファイル名……の詳細設定からファイル名全体にチェック、OKを押して有効にします。

これでファイル名がすべて選択されるようになりました。

 

「上へ」ボタンがほしい

WindowsVistaでは親ディレクトリに戻るための「上へ」のボタンがなくなりました。「戻る」よりも多く使っていたという人もいますし、不評だったようで

Windows8で復活しています。これもフリーソフトを使って復活させることができます。

http://yjjjjj.dip.jp/ark/CSJ.LZH

をダウンロードします。

解凍し、インストールします。ここでは「Classic エクスプローラ」を選択しました。「Classic IE9」もおすすめです。最新版ではWindowsVistaが動作対象から外れてしまいました。アップデータのインストールや、最新版のインストールは避けましょう。

スタートメニュから、「プログラム」、「Classic Shell」、「Classic」 エクスプローラ 設定を実行します。

フル設定にし、アップボタンを後処理にチェックを入れます。OKを押します。

これでエクスプローラに「上へ」ボタンが追加されました。